食事から身体を温める

温かい食事を摂っていれば、身体は温まっている?

冷え性を改善する為に、毎日摂る食事で変わってくるのでしょうか。また、それはスープなどの温かい食事であれば、芯まで温まることができているのでしょうか。冷え性に効果が期待できる血行促進作用などがある栄養を含んだ食材などをみていきたいと思います。

せっかくのスープは食材も考えないともったいない!

具が無いスープ
「冷え性だから、スープは毎食欠かさず飲んでいる」と言った人もいるかもしれません。しかし、それはインスタントスープではなく、きちんと冷え性の方の身体にあった食材で栄養も考えられていますか。せっかくスープを飲んで温まるのに、すぐ冷えてしまっては意味がありません。

きちんと身体を温める栄養素を摂って、徐々に冷えにくい身体づくりをしたいですね。そこで、身体の冷えに効果が期待できる食材は、香辛料や根菜類、発酵食品、漢方などがあります。

冷え性対策食材には、どういう働きがあるのか

それぞれの食材の働きを知り、スープはもちろんおかずなどにも冷え性対策の食材を取り入れてみると、より効果を発揮してくれるでしょう。それでは、冷え性対策の食材を紹介していきます。

トウガラシ

スパイスの中でも特に身体を温める効果があるもの。「カプサイシン」という辛味成分が、血行を良くして、体温を高める働きを持っている。高い発汗作用もあり、カプサイシンが中枢神経を刺激。すると、副腎皮質からアドレナリンが分泌され、血液量を増やすために体が温かくなる。ただ刺激物のため摂取しすぎると、気管支に炎症を引き起こしたり、胃の粘膜を傷つけたりしてしまうこともあるので注意が必要。

生姜

抗酸化作用、ストレスの緩和、冷え性の改善・緩和、血行の促進、筋肉痛の緩和などさまざまな効果が期待できる。

山椒

冷え性の改善、腹痛や下痢の予防、基礎代謝の活性化や発汗作用もある。

ナツメグ

身体を温める働きがある。整腸作用、下痢防止にも良い。しかし、一度に5g以上摂取すると、幻覚症状を引き起こす場合もある。妊娠中の方は使用を控えてほしい。

八角

別名「大ウイキョウ」や「スターアニス」などの別名もある。のどの炎症を抑える、冷え性の緩和、抗ガン作用などの働きを期待できる。風邪などで身体が弱っている時に摂取するのが効果的。新陳代謝の活性化にも良いという。

サフラン

和名は「番紅花(バンコウカ)」と呼ばれるもの。更年期障害の緩和やストレスの減少、冷え性の改善、発汗作用、不眠症の改善、頭痛やめまいの緩和、月経不順の解消などに効果が期待できる。

レンコン

含まれているタンニンが自律神経に作用して、副交感神経を優位にすることで身体がリラックス状態になる。また、ビタミンB12は貧血を予防する。動脈硬化や高血圧も改善・予防する効果がある。

漢方の生姜

血液の循環を良くして、発汗させる作用と身体を温める効果がある。また、血液の凝固を抑える働きを持っている。

葛(クズ)

血液中の老廃物が排泄されるのを促し、血液の質を向上させる。代謝を高めて、身体が温まる。血管の柔軟性を保ち、弛緩した血管を引き締めて安定させる。

食物繊維で血行不良のもとから撃退

食物繊維豊富な野菜
特にレンコンや生姜、葛、トウガラシ等には血流を良くしたり、身体を温める働きをもつ栄養素が含まれています。そのほかにも、野菜類には食物繊維が含まれている為、血中のコレステロールが血管壁に付着するのを防いでくれる働きがあります。食物繊維だけでなく、ビタミンCやE、ポリフェノールが含まれている為強い抗酸化作用もあり、血管の柔軟性も維持することにつながります。

お茶や発酵食品にも身体を温める効果を持つものがある

しょうゆ麹
飲み物にも身体を温めるものと、冷やすものに分かれるといいます。緑茶やコーヒーは身体を冷やすものになります。身体を温める飲み物というのは「発酵させてある飲み物」だということを分かっておくと良いですね。

かりん茶

はちみつとカリンの風味が楽しめるお茶で「カリンポリフェノール」という成分のおかげで冷え性の改善に期待出来る。

よもぎ茶

ヨモギの成分がサラサラでキレイな血液を作り、末梢血管を拡張することで身体の隅々まで血液を行き届くようにしてくれる作用を持っている。それは、私たち人間の血液成分ヘモグロビンと分子構造が似ていることがいえると言う。

クコ茶

漢方のお茶で、動脈硬化や高血圧の予防、毛細血管の強化等に効果がある。

しょうが紅茶

冷え性の改善、発汗作用、利尿作用がある。

ゆず茶

ビタミンCが多く含まれている為、血液循環を促進させる働きがある。

そのほか、発酵食品である醤油や味噌、納豆、酢、漬物、パン、チーズ、ヨーグルトなどには身体を温めて、血行を良くする働きがあるとされています。

野菜や漢方、調味料、飲み物までさまざまなものが身体の冷えの改善に効果的であることが分かりました。毎日摂る食事を、食材から意識して冷え対策を考えた食事にしていけば徐々に冷え性も改善されることでしょう。

PAGE TOP